お悩み解決コラム

論文で発表?保湿ローションでアトピーが3割低下する!

2018.11.26

毎日の保湿はアトピー対策になる

前回の記事で、アトピーでお悩みの方は、肌のバリア機能が低下していること、そのため、アトピー対策には、保湿をすることが大切といったことをご紹介しました。今回は、「肌を保湿することでアトピーの発症が3割減った」と発表された論文をご紹介します。

この論文は、独立行政法人 国立成育医療研究センターが発表したもので、2014年10月1日発刊の米国アレルギー臨床免疫学会雑誌に掲載されたそうです。内容は・・・

・今までアレルギー疾患の発症・予防について、妊婦のアレルゲン食物制限など様々な試みが行われたがほとんど失敗だった

乳児期からの保湿剤の使用がアトピー性皮膚炎の発症を予防できるかもしれないという仮説のもと臨床研究を行った

新生児期から1日1回保湿剤を塗布することによりアトピー性皮膚炎の発症リスクが3割以上低下することが分かった

アレルギー疾患の発症予防の試みとしても世界初

今回の論文では、乳児を対象にしたものですが、アトピーで悩んでいるどの年齢の方でも「保湿をすることがアトピー対策にすごく重要」と思っていただける内容だったと思います。また、今までなんとなく漠然と「保湿はアトピーに良い」と思われていた方も、自信を持って肌の保湿ケアをしようと思えたのではないでしょうか。肌のバリア機能を高める保湿は、アトピーの予防はもちろん、いまアトピーで悩んでいる方にとっても大切なアトピーケアです。1日に複数回の保湿ケアをしっかりしていきましょう。

※補足事項
上記の他に、論文では以下のような内容も発表されていました。

アトピー性皮膚炎や湿疹を発症した乳児は、卵白に対するるIgE抗体の数値が非常に高い

アトピー性皮膚炎の発症を防ぐのに保湿をすることは有効だが、アトピー性皮膚炎になった場合は、保湿剤だけではなく皮膚炎症を抑える必要があると想定される

※発表論文情報
著者:Horimukai K, Morita K, Narita M, Kondo M, Kitazawa H, Nozaki M, Shigematsu Y, Yoshida K, Niizeki H,
Motomura K, Sago H, Takimoto T, Inoue E, Kamemura N, Kido H, Hisatsune J, Sugai M, Murota H, Katayama I, Sasaki T,
Amagai M, Morita H, Matsuda A, Matsumoto K, Saito H, & Ohya Y
題名:Application of Moisturizer to Neonates Prevents Development of Atopic Dermatitis.
掲載誌:Journal of Allergy & Clinical Immunology (11.248) Vol. 134, Issue 4, October 2014.