お悩み解決コラム

30分間のキスが、アトピーを抑えてくれる?

2018.11.26

30分間キスをすることで、アトピーのアレルギー反応に効果があった!そんなおもしろいニュースがあったのでご紹介します。これは、人々を笑わせ、考えさせられる研究や業績に贈る『イグ・ノーベル賞(2015年)』の医学賞に受賞した研究結果です。

『ノーベル賞』のパロディ版と言われる賞ですが、もちろん、ちゃんとした研究がされており、2004年に論文を発表されている真面目な研究結果となっています。受賞したのは、大阪府寝屋川市のアレルギー専門クリニックの木俣院長です。

その内容は・・・

アトピー改善法のひとつに”キス”をする!?

「情熱的なキスの生物医学的な利益あるいは影響を研究するための実験」。
木俣さんは、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎の患者と健常者それぞれ30人ずつ計90人に対し、
それぞれの恋人やパートナーと静かな音楽の流れる個室で30分間、自由にキスをしてもらった。
キスの前後でアレルギー反応の強度を調べる皮膚テストや血中成分を測定したところ、改善傾向がみられた。
2週間後、今度は同じカップルにキスをせずに部屋で30分抱き合ってもらったが、効果は確認されなかった。
さらに性交でもキスと同様の効果があることを確かめ、2004年に論文を専門誌に発表した。

http://www.asahi.com/articles/ASH9K4276H9KUHBI014.htmlより引用

 

いかがでしょうか?

アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎の人が、恋人やパートナーと30分間キスをするだけで、アレルギー反応の強度を調べる検査で改善傾向が見られたというのは、すごく驚きですね!

キスをせずにただ抱き合うだけでは効果は確認できず、性交でもキスと同様のアレルギーの改善効果があることを確認できたというのも、おもしろい結果ですね!

恋人やパートナーのいる方は、アトピーの改善法のひとつとして、30分間のキスを取り入れてはいかがでしょうか?
恋人やパートナーとの仲ももっとプラスになるかもしれませんね!

もちろん、アトピーのためにしっかり保湿ケアも忘れずに!!